雇用とか

SOHOの厳しさ

会社を辞めていつかはフリーで独立!と考える人は少なくないでしょう。
プログラマーやウェブデザイナーをやっていた方が主婦をやりながら、というケースも多いようです。


実際に私の会社でもそういった主婦の方々の外注を結構していますし。

非常に優秀な方も多く、下手な企業よりもコストパフォーマンスは上です。
こういった主婦の方をもっと雇用に活用できると不景気の現状でも企業にとってはいいと思うのですが。
まだまだ大企業などではあまりフリーの人を使う、という発想はないようです

法人でなければ取引はしない、などのハードルが高い場合が多い。
今後の変化が大きい時代には会社の名前よりも個人名で仕事をするケースが多くなっていくはずなのに。
まさに時代錯誤としかいえません。

 

個人の力を高めていく、これが今後の経済を生き抜いていくポイントですね。